« 北から、東から | トップページ | 淡路島へ つづき »

淡路島へ

明石海峡大橋を渡る料金が、“千円”になったので moneybag 嬉し
いです heart04 さぁ、神戸から淡路島へ Go rvcar dash

P1000323  P1000324

田んぼの土手には、「つくし」 clover
地元のおじいさんが、「北側の日当たりのよい土手がいい」
と“つくしポイント”を教えてくれました sun

P1000325   P1000327

取る気満々だったんで、イチゴ狩り方式で取った「つくし」
は準備しておいた“手持ちの入れ物”に入れていきます。

みんな取ることが楽しくて、楽しくてのめり込んでしまい
ました happy02 自然満喫 happy01 tulip

P1000365

たくさん取ったら、ガクを取るのが大変でした sweat01sweat01
もちろん、料理したのは母です(笑)

downwardright 焼あなご・鮮魚『魚増鮮魚店』
兵庫県あわじ市(津名郡)北淡町富島392
telephone 0799-82-0609

P1000331  P1000330

旨々グルメも満喫 restaurant 雑誌 book にも取材されているせいか
バイクのツーリング客や乗用車 car が吸い寄せられるよう
に買い物客が訪れます shine いい匂いですもん lovely

P1000328  P1000332

焼き上がりのツヤ shine は食欲そそりますよねぇ note

西の海岸線 wave を走ると、綺麗なブルーの海が見えます。
夏には水遊びに来ようかなぁ ship

P1000335 P1000334

お土産にせんべいを買いまーす present 『たこせんべいの里』
試食や休憩所の無料 cafetoilet 。忘れてはいけないの
が、スタンプラリーの用紙を貰うこと flair 温泉の割引券
が付いています memo

P1000337  P1000336

隣にある物産品屋さんでもお土産、お買い上げ moneybag

P1000362 

大好きな「玉ねぎドレッシング」の大きいサイズが発売さ
れていました sign03 すぐに無くなってしまうから、嬉しい heart02

新玉ねぎや柑橘類も魅力的でした wink

|

« 北から、東から | トップページ | 淡路島へ つづき »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北から、東から | トップページ | 淡路島へ つづき »