« 脳の中はアレコレいっぱい | トップページ | 服の海 »

映画『プール』

映画『プール』はチェンマイ郊外のゲストハウスが舞台 movie

今週の9/12土曜から公開 soon
HP pc http://pool-movie.com/

Im

【ストーリー】
タイのチェンマイ。
小さなプールのまわりに集まる5人の6日間の物語。

4年前、祖母と娘さよのもとを離れ、チェンマイの郊外にあるゲストハウスで働き始めた母・京子(小林聡美)。大学の卒業を目前に控えた今、さよ(伽奈)はそんな母を訪ねて、一人、チェンマイ国際空港に降り立つ。
迎えに現れたのは母ではなく、母の仕事を手伝う市尾(加瀬亮)だった。小さなプールがあるゲストハウスにはビー(シッテイチャイ・コンピラ)という名前のタイ人の子供と不思議な空気感を持つオーナーの菊子(もたいまさこ)がいた。さよは久々に会った母が、初めて会う人たちと楽しそうに暮らしている姿をどうしても素直に受け入れることができず、戸惑いを感じていた。
行方不明の母親に会いたいと思っているビー、母親探しを手伝うがなかなかうまくいかず、優しさが裏面に出てしまう市尾、余命宣告を受けている菊子、ひとりひとりの中にある現実、そしてそれを自然に受け入れつつ、相手を思いやりながら生きている人たち。彼らとの出会いにより、だんだんとさよは、心が開いていくのを感じ始める。
4日目の夜、市尾が作った鍋を囲んでいた、さよと京子。どうして私を残して、タイにいってしまったのか、さよはずっと聞きたかった自分の気持ちを素直に母にぶつけた。
キラキラ光るプールの水面に映る、それぞれの風景。
好きな場所に住み、自由に生きている人たちとの素朴な心の交流の中で、やがて日本に帰るさよの思いはゆっくりと変わっていった…。

【CAST】
小林聡美、加瀬亮、伽奈、もたいまさこ

【STAFF】
脚本・監督:大森美香 
原作:桜沢エリカ 「プール」(幻冬舎刊)

upwardleft 映画の原作本

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ホームページの写真 camera に「プーパッポンカリーcancer」の写真
がありました・・・そういえば、「パッタイ」ばかり食べてたflair
久しぶりに食べたいなぁ~ delicious restaurant  この声に応えてくれるの
はどなたかしら (笑)

前回のタイ旅行でチェンマイ計画は実現できなかったんで
映画の中で仮想旅行しますか airplane バンコクから国内線 airplane
で約1時間ぐらいだったかなぁ sign02 でも、鉄道で行こうとする
と10時間以上は軽くかかります(笑)

もうひとつ実現できなかった「ジャングルを自転車で走り抜
ける1dayツアー bicycle」。英語力がなさすぎて、諦めざるおえ
なかったんだよなぁ downdown

次回はいつ行けることやら smile とりあえず、迫ってきた中国
に向けて「荷物リスト」作りました。服と細かい諸々以外(編
集が必要なもの)は ok かなぁ~sweat01

部屋中、いろんな旅行の残骸が放り出されて今回の旅グッ
ズと並べられています wobbly  服が決まらないと詰められない
なぁ~dash

 

|

« 脳の中はアレコレいっぱい | トップページ | 服の海 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

え=この映画(加瀬君が出てるから)見たいんですよね・・。ゴメンこんな食いつきでcoldsweats01
中国留学 気をつけて楽しんできてね~~。
楽しい報告待ってるよん~^^~

投稿: hanamidori | 2009年9月11日 (金) 00時43分

呼んだ〜 タイの食の妖精?!やけどっ(笑)
プーパッポンカリー食べたいなぁ〜
つい最近テレビで取り上げられてて本場のがでてたわんup
中国から帰ってきたらタイ料理食べに行くべぇ〜

投稿: りんりん | 2009年9月11日 (金) 09時27分

>hanamidori様
オイオイ、帰国したばかりなのにそっちかよ~(笑)
楽しいかどうか…どんなでしょうか smile


>りんりん様
よっ… coldsweats02 妖精さんやったんや shine
どこのに行くかも考えといてやぁ upup

投稿: sunafukin | 2009年9月12日 (土) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脳の中はアレコレいっぱい | トップページ | 服の海 »