スポーツ

六甲山☆最高峰

梅雨が明けたと思ったら、、、ギラギラ照りつける晴れ sun
続き、時々 rain thunder ゲリラ豪雨 coldsweats01

今朝の集合もいい天気ぃ~ sun
曇れぇ~と念を送ったのになぁ sweat01sweat01

P1002327 P1002328

阪急芦屋川駅 train からロックガーデン、高座の滝へ wavewave
fuji 六甲山登山コースとして shine メジャー shine な道だけに、
すごく人が多いですsign01 山ボーイも多いですねぇ wink

P1002329 P1002330

初級コースなんですが、岩場・くさり場・ハシゴなんて道が
あり・・・人が多いだけに回りのペースが早すぎて・・・しん
どいです coldsweats01

でも、念は通じたようで sign02 曇ってきました cloudcloudcloud

P1002332 P1002331

春に別ルートから来た「風吹岩」ですnote 猫ちゃん cat
砂の色と同じ flair でした(笑) 

P1002335

山を越え、川を越え run ゴアテックス shoe なんで、水の中
もへっちゃら smile スニーカーの子たちはどうやって渡った
のかなぁ wobbly

P1002337 P1002336

最高峰のちょい手前で休息 dash  一軒茶屋に立ち寄りhouse
カキ氷(\350-)を注文 pig 格別ですねぇ upup

P1002338 P1002339

頑張った甲斐あって『六甲山最高峰』(931m)に到着 fuji

有馬温泉 spa 方面に下山します penguinsweat01

P1002341 P1002342

へっとヘトになりつつも到着 smile  有馬温泉『金の湯』で
入浴です lovely やっと汗だくから解放 happy02 shine

湯上りは、有馬温泉名物の「てっぽう水」をぐい飲み good

P1002344

お土産屋さんでは、はずせない「炭酸せんべい」を wink

P1002345

篠山のヤツですが、美味しそうだったので delicious restaurant 「丹波
の玉こん」を購入です moneybag

思ったより長い1日でしたが(笑)、充実した heart02 登山日と
なりました fuji

| | コメント (0)

次に目指す山

次に登る予定にしている山は『立山』(富山県) fuji

立山というのは、雄山・大汝山・富士ノ折立からなる山並
みの総称だそうです fujifujifuji 古くから信仰登山によって
開かれた山。

Tateyama

予定のコースは、標高 2,450m の室堂まで一気にバスbus
上ります。日本の名水百選「立山玉殿湧水」でのどを潤
smile 、片道2時間かけて雄山に登ります run
頂上からは、北アルプスの山々が360度見渡せるそうで
晴れた日には白山や遠く富士山までも望むことが出来る
そうです note

pc http://www.alpen-route.com/plan/climb/index.html

| | コメント (0)

木曽駒ヶ岳 -3-

リタイアする人もなく、無事に「駒ヶ岳 fuji 山頂」に到着 scissors

P1002267

みんなが達成感と素晴らしい声に歓喜 heart04 し、記念撮影
に力が入ります camerashine

P1002269 P1002268

この山頂には神社がありまーす up

P1002270 P1002271

どうしてかハエ ?! がブンブンと飛んでて wobbly、ちょっとうっと
おしいですsweat02

P1002276 P1002274

空は本当に青くて、清々しいです good

P1002279 P1002283

山頂でランチ restaurant のはずでしたが、お昼前に到着してしまっ
たので(10時)、同じ道を戻り「中岳」でお昼ご飯です smile

珍しい高山植物も見られたし、みんなで揃って登頂できたし
何よりいい天気、絶景を見られた最高の登山でした lovely

P1002285 P1002287

下山後は、地元のグルメをそれぞれが満喫 pig

P1002288

お土産に地ビール beer や野沢菜など買い、行きよりも
荷物が重く・・・体重も重くなってしまったかもぉ(笑) smile

まぁ~18,944歩も歩いたしいいかぁ~ run

早太郎温泉「露天こぶしの湯」 spa で汗をスッキリ流し、
高速バスで無事帰りました bus

調べていた駒ヶ根市のB級グルメ「ソースカツ丼」の
有名店は車窓のみ・・・ちょっと悔しい weep

| | コメント (0)

木曽駒ヶ岳 -2-

千畳敷カールの shine ダイナミック shine な景色に圧倒されな
がら、登山開始 note

P1002252 P1002253

残雪の上を滑らないようテクテク歩きます penguin。。。 ガイドさ
ん3人に案内されながらダイナミックな景色の中へ run

P1002254 P1002255

足元ばかりに気を取られ、なかなか景色は楽しむ余裕は
ありませーん(笑) coldsweats01 そんな私達に女性ガイドさんが「こ
のお花は tulip・・・」という風に小さな花をつける高山植物
について教えてくれます wink

この千畳敷カールを越える約1時間が一番キツい道のり
なのだそうです coldsweats02

P1002256 P1002257

ひと山越えると標高 fuji が高くなり、景色がまた少し変わり
ます eye

P1002266

お向かいの山「空木岳 fuji 」はここ最近の大雨 rain のせい
で、登山道が崩落したそうです。 当分、復旧しないそうで
登山ツアーなどは中止となっているそうです danger

つくづく、こんないいお天気 sun で登山出来てることを幸せ
に思いました confident

P1002258

千畳敷カールから乗越浄土、中岳と・・・登って upwardright 下って
downwardrightを繰り返します。 登山なのに、そう・・・折角登った山を
下らないと先にある「木曽駒ヶ岳」に辿り着かないのですflair

P1002260 P1002262

綺麗に「木曽御嶽」が見えています bleah good

つづく

| | コメント (0)

木曽駒ヶ岳 -1-

夜の大阪・梅田 night に集合sign01

落雷 thunderrain の影響でJR train が遅延・・・早めに家を出てて
良かった~ coldsweats01  それにしても、登山のおじさま&おばさ
まは集合が早いsweat01  clock 30分前でもすでに私達以外は全
員揃ってるんじゃない sign02 といった感じ wobbly

私の他、登山部メンバー4人も続々揃い・・・ちゃんと集合
時間前に受付終了note バスに乗り込みまーす bus 京都に
立ち寄り、一路信州へ dash

心配していたイビキの酷い人などは居らず catface ホッ heart02、熟
睡じゃないながらも就寝 sleepysleepysleepy

「朝、4時起床 sun 」・・・ coldsweats02  駒ヶ根市、到着です busdashdash

SA で朝の身支度と朝食を済ませます cafe bread バッチリ日
焼け対策もします shinerougeshine

徐々に辺りが明るくなってきます cloudsuncloud 。心配していた
天気はいいと聞きテンションが上ります upup

菅の台バスセンターで登山バス bus に乗り換え、くねくね
と山道を登ります heart02 車窓から水量の増えたであろう川
や滝を見て、雨でなくて良かった~と昨日までの天気を
思いだします rain

しらび平駅からロープウェイに乗りま~す happy01 乗り物好
きとしてはすこぶるテンション上ります up 乗車定員61
名、秒速7mというすごいコなんですsign03 高低差950mは
日本最高だそうですnote

P1002246 P1002248

着いたそこは・・・標高 2,611.5m happy02 paper (日本最高)
千畳敷駅

ま・さ・に、別世界 fuji

P1002247

雲の上の景色を手に入れることが出来ました shine
し・か・も、富士山が見えてます flair 分かるかな~ sign02

P1002281

反対側には「千畳敷カール」・・・パンフレットから抜け出し
たような風景がどどーーーんと広がります happy02 good

深い緑 xmas と白い残雪 snow そして、青い空、白い雲 upup
感動的です lovely

今から目指す山はこの山の向こう側にあって見えていま
せーん wink

つづく

| | コメント (0)

木曽駒 山頂

木曽駒ヶ岳なうO(≧▽≦)O

| | コメント (0)

出発〜木曽駒ヶ岳

出発〜木曽駒ヶ岳

楽しみぃ〜(^o^)/

| | コメント (2)

荷造り - 登山 -

荷造り

水だけで2リットル coldsweats01

重いぞ!!

これで山道 fuji を歩けるかが不安・・・今まではハイキング
程度だったから run 、1リットルしか背負ったこと無かった
ですsweat01

| | コメント (0)

アシックスのファミリーセール

朝、9時開場のファミリーセール sun この前とは比べもの
にならないぐらいの人の数でした~ coldsweats01 まぁ、毎回ですネ
アシックスは。。。sweat01

P1002234

毎回、スニーカーは1足以上は購入しますsign01 今履いてい
る黒のスニーカーがヘタってきたので、後継者です shoe

P1002235

次に注目してた「身体サポート系インナー」です note
登山 fuji の時に足運びをよくするスパッツを狙っていたの
ですが、シャツを買いました t-shirt インナーマッスルに働き
かけるらしいです。猫背の私にピッタリ scissors

P1002233

ヴィッセル神戸のレプリカユニフォームを新調 shine
実は、今持ってるヤツはかなり古いタイプです coldsweats01
しかも、サインしてもらった選手のほとんどが神戸に居ま
せーん wobbly sweat01

これにサインたくさんして貰おう upup

| | コメント (0)

これで揃ったかなぁー(登山用品)

今日は、「どこかに寄り道したいなぁ~heart04」と思っていると
登山部の後輩がリュックを見に行く sign01 と。 一緒に梅田
に向かうと、登山部の同期から登山靴を見ている sign01 と。

運命的に登山部の部員が集合して「ウィンドウショッピング」note

あっちでワイワイ、こっちでワイワイ happy01 good 面白かった
です upup

P1002224

以前から買おうと決めてたレインパンツ raindenim が売り切れ
ていて焦ってました sweat01 が ・・・ 店員さんに相談すると、メ
ンズのSサイズでもイケるんじゃないかなぁ sign02 とのこと。

しかも、こちらならセール価格 shine

お得に Get できたのです upup 同等のものを購入できまし
た~ bell ラッキー happy02 scissors

速乾透湿の半袖ポロシャツ、長袖ボーダーシャツ t-shirt
ウィンドシェル typhoon
レインウエア上下 rain
バックパックとカバー shine
登山靴と登山ソックス shoe
帽子 sun
登山用ストック run

フルセットが揃いました bleah paper

| | コメント (0)